岳沢ヒュッテ(現、岳沢小屋)ってこんなだったよ♪

避難小屋&山小屋
11 /25 2008

本日は、往年の山小屋ファンにお届けします(^u^)
今はなき・・・岳沢ヒュッテの思ひ出を情緒たっぷりにお伝えしま~す


 



 ⇒穂高岳 詳細ルートMAP』は(→こちら
 ⇒穂高岳の思ひ出だよ♪ 第1話』は(→こちらで~すチョキ
 



・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


上高地の奥座敷ともいわれる岳沢ヒュッテ

泣くほど怖い重太郎新道を一気に下った
それはそれは美しい『コバイケイソウのお花畑』の中にありました(^-^)



でも・・・残念ながら、2006年に雪崩で崩壊してしまい
今は山小屋は営業していません{/悲しい/}

 ⇒オフィシャルHPは(→こちら


        お花畑を抜けると山小屋です






近代ホテル並みの涸沢ヒュッテと比べると派手さはありませんが
明るい日差しと清潔感に満たされていて
アットホームな雰囲気がとっても素敵な山小屋でしたよ(^∀^)


・・・・そして・・・・
重太郎新道紀美子平奥穂高岳と水場がないので
ココは貴重な水の補給地でしたね
(今は水場もトイレもやっていないらしいので確認して下さいね)



               懐かしいなぁ~






小屋だけでなく食堂もアットホームそのもの
食事も美味しくて、周りの皆様と山談義もはずみます(^u^)


上高地から数時間というお手軽な立地から
『山へは登らずに、お花の写真を撮りに来た』という老夫婦もいて

自然を愛する人たちの憩いの場所だったのですね{/音符/}


         ザ☆まったり夕食と世話好きな男






食事の後、お友達とお外のテラスで宴会です(^¬^)


この日は、眩しいくらいにピッカピカ{/晴れ/}のお天気の日で  
夜空も、とってもとっても綺麗に輝いていて

旨いお酒と、気の合う仲間との楽しい話に囲まれて
言葉にならないくらい素敵な時間を過ごせました


そして・・・あの星空の美しさは一生忘れることは出来ないです
゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. カン(´▽`)ムリョ~ウ ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.


         9時過ぎくらいまで飲んでたかなぁ~





普段はあって当然と思っている山小屋も
維持管理がとっても大変なんだなぁ~と、感じますね。

再開への道は大変だとは思うけど
岳沢に素敵な思ひ出をもつファンの一人として・・・

{/ピカピカ/}もう一度、あのテラスで星空を見ながらワインが飲みたいなぁ{/ピカピカ/}




人気blogランキングへ
←改めて私たちの憩いの場、山小屋に感謝です(^∀^)
          『ポチッ』と、投票していただけるとまた行けそうです


 

コメント

非公開コメント

No title

今はなき岳沢ヒュッテでのんびり過ごしたんですね。いつか再建して欲しいですがオーナーもなくなったので難しいかも知れませんね。23日山梨県の日向山に行きました。気持ちよかったですよ。ポチット!

No title

昔涸沢から前穂・岳沢経由で上高地に下った時に、喉カラカラにして岳沢にたどり着いて飲んだビールと水が美味かったなぁ。
 岳沢ヒュッテって涸沢みたいに華やかさはないけど、樹林の中に小じんまりとあって良い雰囲気だったんですけどね。
 ヒュッテがないと岳沢経由で穂高に登るときに貴重な休憩場だっただけに、閉鎖されたのは痛いですよね。再開するのは難しいだろうけど、せめて夏場に昨年のように売店と水場だけでもやってくれると助かるんですけどね。

No title

上高地から見える岳沢は、わたしはとっても大切な場所です。
学生時代に初めて行った雪山のベースがここでした。わたしはここですっかり雪山にはまってしまいました。そして、山を再開した夏、北穂高から前穂に縦走してここに下山しました、すてきな小屋がありました。そして今年の五月は、北尾根を登った後、雨の中雪渓を下りてきたら、ここには何もなくなっていました。あの穂高を育ててきたあの人も今はいない。時の流れを感じます。
来年の五月は西穂高から奧穂高に縦走する予定ですが、岳沢を見ながら雪の穂高を感じたいと思います。

No title

>Yokohamabaronさん、おはようございます。
日向山も今の季節にピッタリの山ですね~
岳沢はホントによかったのでまた再建してほしいですね♪
道のりは厳しいけど頑張って欲しいです。

No title

>IKさん、おはようございます。
私も涸沢からヘロヘロになってたどり着いたので、岳沢でのビールは最高でしたね♪
ひっそりと建っている山小屋とテント場の周りのお花畑と、とってもロケーションがよかったですからね、水場だけでも復活してほしいです。

No title

>榊原さん、おはようございます。
昔から山に登っている方にはたまらない山小屋なのでしょうね♪
今は何にもないんですか~
実際目にしたら寂しいなぁ。
西穂~奥穂ということは、ジャンダルムを越えていくのですね!スゴイ!!

No title

岳沢ヒュッテは過去2回通過(登りで1回、下りで1回)していますが、一度だけ
岳沢の紅葉と岳沢ヒュッテのラーメン目的で行ったことがあるんです(大昔の1997年の10月下旬)。
山の雑誌に岳沢ヒュッテのラーメンが美味しいと書いてあったので。
「どうだ、うちのラーメン美味しいだろう」と赤いほっぺの岳沢ヒュッテの上條社長に声をかけていただいたのを今も覚えています。再建されることを願っています。
http://eugene901.blog45.fc2.com/blog-entry-98.html

No title

最近旦那様の露出が高くなってきましたね。
皆様に顔を覚えてもらえという奥様の叱咤激励なんでしょうね。
私も人のことは言えないのですが影ながら応援してます。
(=´ω`)人(゜ω゜=)がんば♪

No title

>ユージンさん、こんにちは。
岳沢だけに行く方も多いのでしょうね
紅葉の季節も楽しいんだろうなぁ~
山を守ってくれていた方が亡くなるのはさびしいですね。復興できるとよいのですが♪

No title

>不束者さん、こんにちは。
ブログに旦那様を出すとアクセス数が下がるので出したくないのですが・・・(笑)
昔の写真は一人で写っているのが少ないんです^^
でも、人に愛されなくてはいけない職業ですからね~愛嬌は良いのですが・・^^

No title

高所恐怖症のお仲間さんの記事もっと詳しくお願いします。涸沢から奥穂まで

No title

>Q造さん、こんばんは。
了解しましたぁ~♪
・・・・ですが、涸沢から奥穂までは怖いところはほとんどないです。
ザイテングラードはガレていて浮石などはありますが滑落するような感じはしないし。
穂高岳山荘から山頂までは、垂直梯子を登ると(岩場ではあるけど)これまたあまり怖くはなかった気が・・・^^
奥穂高岳~岳沢の方が(死者が多くでてるし)恐ろしかったです。