北岳山荘ってこんなだよ♪

避難小屋&山小屋
08 /15 2008

北岳・間ノ岳制覇には無くてはならない・・・北岳山荘
ロケーションも抜群!ビールはジョッキ!食事も美味!
・・・私のお気に入りの山小屋です。


 

 


 ⇒『塩見岳~間ノ岳~北岳のレポ&MAP』は(→こちら)です




2年前・・・大樺沢からヘロヘロになってたどり着いた北岳山荘も
仙塩尾根をお散歩してくると、るるるるぅ~んと楽チンで


『おっ!また会ったね、山荘君』って感じ(^∀^)



ちょうどお昼時なので、小腹が空いたなぁ~と思っていたら
何と!!! 『訳ありカップメン(緑のたぬき)』が
{/ピカピカ/} お湯付き100円 {/ピカピカ/} で限定販売ちゅ~う

w(゜o゜)w オォー やすぅ~い



           すし太郎と一緒にランチタイム






いつも大混雑
の北岳山荘ですが・・・
ちょうど『海の日3連休』の今回は


   7月19日 布団ニ枚に3人
   7月20日 布団一枚に2~3人


・・・・という、衝撃的な貼り紙がっ{/まいった/}



診療所も併設されているし、立地はよいのですが
混んでる山小屋が嫌いな方にはオススメしない山小屋ですねん



        赤い屋根の北岳山荘 全景






山荘周辺は抜群の展望

北岳の迫力ある姿と中白根岳間ノ岳の綺麗な稜線と
朝焼けの富士山はとっても素敵


そして、北岳周辺はお花の宝庫なんです(^u^)
可憐なお花を撮影しに来るのもいいですね



       分かりにくいけど・・・お花畑です





   


北岳山荘は外観も小屋内もとっても清潔.。゚+.(´▽`)゚+.゚
巨大なトイレ(チップ制)もとってもキレイでした。
トイレの横にはテン場があり、これだけ広いテン場ならくつろげそうです。



そして、北岳山荘はビールがジョッキで飲めるんですヨ!!
(08年に行ったときは、何故かジョッキがやっていませんでしたが??)
ベンチに腰掛け展望を肴にジョッキで一杯やると、
疲れも一気に吹き飛びますo(^▽^)o


          雲海に沈み行く夕日






縦走者には欠かせないお水ですが・・・
小屋には給水設備?があり、1ℓ100円で購入できます
(宿泊者は1ℓまで無料)


宿泊者に欠かせない小屋のお食事は・・・
質素ながらもとっても美味(^¬^)
ご飯のおかわりは自由なのでお腹一杯になりました

テント泊の方も食事だけ小屋で食べられますよ



        バランスが良い食事
          


 



広河原から登られる宿泊者は
小屋に荷物をデポして間ノ岳へ向かう方がほとんどです
(宿泊者は山荘内に荷物を置かせてもらえますよん)


市営の山小屋なのでアットホームな雰囲気はなく
対応が機械的な感じは否めませんが・・・
料金が8000円しないのは、とっても良心的ですね(^∀^)



       昼食弁当(1100円)





混んでなければ最高なんですけどねぇ・・・

ここは時期をずらして来るか
テントで来ることをオススメする山小屋です 



次回本編レポでは、いよいよ北岳山頂にとうちゃくしま~す
間もなく最終回ですよ~{/パー/}


 

   



人気blogランキングへ
←暑いのに休めず・・・ちょっと疲れてきちゃいました^^  
           『ポチッ』と、投票していただけると励みになります



北岳山荘 (その他 / 早川町その他)
夜総合点★★★☆☆ 3.5
昼総合点★★☆☆☆ 2.5

コメント

非公開コメント

No title

7月19日 布団ニ枚に3人
7月20日 布団一枚に2~3人
これは大変ですね。この時期はとまりたくありませんね。今回は泊まらなかったのですよね?

No title

>Yokohamabaronさん、こんにちは。
こんな時期には泊まりたくないですよね~
逆につかれてしまいます^^
私は三伏峠小屋→熊ノ平小屋→北岳肩の小屋と泊まったので北岳山荘は泊まりませんでした。
夕食などの食事の写真は2年前に泊まったときのものですが、そのときもとっても混雑していました^^