【世界遺産】ミルフォード・サウンド (ニュージーの旅.6)

ニュージーランド
06 /10 2008

夢のお散歩の・・・その後のお話がまだまだありまして^^


本日は、ミルフォード・トラック→のお話ではなく
世界遺産で観光地のミルフォード・サウンドのご紹介で~す


 

 ⇒ニュージーの旅 『MAP & INDEX』は(→こちら

 


 


 


 


 


 


ミルフォード・トラックのゴール地点『サンドフライポイント』から
ボートに乗ると、そこはもう憧れのミルフォード・サウンドでございま~す

 ⇒ミルフォード・サウンドの詳しい説明は(→Wiki)をご覧下さい^^


 


前回のゴールでUPした写真↓の、この小さなポンポン船?に乗って
ミルフォードサウンド・クルーズにレッツゴォ~{/グー/}


         前回のゴールから話は始まります


 


 



 


・・・・ミルフォード・サウンドは・・・・


1000M以上の断崖絶壁に囲まれた入り江(フィヨルド)で
その絶壁には鬱蒼とした多雨林が生い茂り
さらにTOPには、誇らしげに氷河が輝き・・・


それはも~う 幻想的な景観が広がっております

゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. (´▽`) ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.



          世界遺産『なんとか氷河』


 


 


 


 



でも悲しい事に・・私、
ミルフォード・サウンドの予習をしていなかったので


この素晴らしい絶景を、ただただ『うぉ~!うぉぉぉぉ~!!』と
口をあけて眺めているだけだったのが口惜しい限りです(^_^;)


 


こちら↓などは、絵葉書や観光パンフレットに登場してくる
有名な景観で・・・ホント涙が出るくらい美しかったでございます



        世界遺産『なんとかマウンテン』


 


 


 


 


多くの観光客が世界一美しい景観の一つと言われる
晴れた日のミルフォード・サウンド』に憧れ訪れて
豪雨地帯ゆえに、なかなか晴れた日に巡り合えず帰っていくそうですが・・・

日ごろの行いが良いワタクチの場合
サウンドさんも、ピカ天 {/晴れ/} で迎えてくれるのでございます



あぁ~あ、ホントに
美しい景観(^∀^)  素晴らしい絶景(^u^)  シアワセな私(*^_^*)



           世界遺産『なんとかの滝』


 


 


 


 


・・・・で・・・・


岸にボートが着いたら、そこは完全に現実世界でございます^m^

禁欲節制ウォーキングから現実社会復帰したら
まずアイスクリームを食べるって決めていたので
速攻購入して、さっそくベンチでいただきま~す♪♪♪

ポカポカお天気なので美味さ倍増です(^¬^)



 


この後、バスで一気にQueenstownまで戻って
いよいよ翌日は北島に旅立ちま~す{/チョキ/}(慌しいですね^^)



          世界遺産?『なんとかアイス』


 


 



 


 



ニュージーの旅は、いよいよ自然豊かな南島から
北島の大都市『オークランド』に旅たちます!

そして、私の自己満足的ニュージーの記事も、まだまだ続きます^^
皆さまには、申し訳ないのでコメントは前後の記事にぃ~(^_^;)



 


で・・・次回のニュージー娘は、北島のスポーツジム
Les Millsに道場破りの暴れぶりをお伝えしま~す{/パー/}

ニュージーの旅6『Les Mills道場破り』は(→こちら


 



 



人気blogランキングへ
←ニュージー娘に、もう少しお付き合い下さいませ(^∀^)  
          『ポチッ』と、投票していただけると励みになります



 

コメント

非公開コメント