☆最終回☆ ミルフォード・トラックを、お散歩したよ♪

ミルフォード・トラック(NZ)
06 /02 2008

全宇宙20000000000生命体?のテレ娘ファンの皆さま~


この夢のような童話の世界のお話も・・・
本日いよいよ最終回でございます 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァ~ン


  








ミルフォード・トラックを、お散歩したよ♪ 第1話は(→こちら で


ミルフォード・トラック ルートMAPは(→こちら で~す


 


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


 


 


 


ついに徒歩でのFINISH地点
Sandfly Pointサンドフライ・ポイント)』まで2時間弱まで来ましたよん


この素敵な夢が醒めるまで・・・あとちょっとです{/悲しい/}


   
     (29) あと1時間45分・・・


 


 


 


 



・・・・ここから・・・・

周辺の山々を反射して輝く『Lake Adaアダ湖)』の横を歩いて
木漏れ日の差し込む樹林帯を抜けると


世界遺産でもあるミルフォード・サウンドがこんなに近く見えます



      (29) この輝く山々はゴール後の観光地です


 


 


 


 


本日も、こぉ~んなにピカピカお天気{/晴れ/}
4日間これだけの青空の下お散歩すると、少し申し訳ない気持ちに・・・^^

青空に。。。ジャングルに。。。氷河に。。。深い緑の湖沼。。。
沢山の素敵な思い出が、いっぱいいっぱい膨らんだけど・・・
あれだけ大きかったデカザックは、こんなに↓小さくなりました(^∀^)


 


そして、最後の最後・・・光の扉を抜け出ると・・・



        (30) ホントにホントに・・・おしまいです


 


 


 


 


フィニッシュ地点『サンドフライ・ポイント』に到着します{/グー/}


でもここ、ゴールなのに結構地味です(^_^;)
派手なゲートも、くす球も何にもなく『33.5マイル』の看板を抜けると
すぐにボート乗り場の桟橋となります



・・・・で・・・・ 


ここからぁ~~~~ あと・・・2、3歩進むと



     (31) 意外と地味なゴール地点



 


               ↓



               ↓



               ↓


 




  ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. (´▽`) ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.


   {/ピカピカ/} いよいよ感動のゴールですよぉ~ {/ピカピカ/}


  ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. (´▽`) ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.


 


きゃぁ~ うきゃぁぁぁ~っ ビクトリーィィィィ~~~~!!!
どぴゅぅ~ うぎょぉぴゅぅ~ じゅるるるぅ~(←鼻水^^)


ついに私・・・54Km33.5マイル)の散歩道を歩ききりましたよ{/チョキ/}
こんな日が来るなんて、ホント私ってシ・ア・ワ・セ~


 


鼻水を垂らすくらい、テンションの上がった私は・・・
もはや日本中で誰もやらない『キャイ~ン』でGOAL(^_^;)

はぁ~あ こういうことすると、歳がバレてしまうわねぇ~{/まいった/}



   (31) ゴールの横には大量の登山靴の置き土産が・・・


 


 


 


 


ここから、世界遺産『Milford Soundミルフォード・サウンド)』までは
この↓ちっちゃなボートでクルージングを楽しめます(^u^)


小屋代・バス代も含めて2万円ちょいで
ミルフォードサウンド・クルージングまで楽しめるなんてお得ですネ~



世界遺産だけあって、ここの景観もとっても素敵でしたよ
その素敵な景観とニュージー旅の続きは
ニュージー娘→こちら)』でお伝えしま~す



         (31) 最後は可愛いボートでクルージング


 




 



 



゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. 感謝のエンドロール ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.


 



しつこいくらい長かった『ミルフォード・トラックの旅』を
最後まで読んでくださった皆さま、ありがとうございました(^u^)



一緒に歩いた、世界中のトレッカーの方々
素敵な思ひ出を、貴重な時間を一緒に過ごせて楽しかったです



実は、この旅にはワーキングホリデーでニュージー滞在の
GAL2人も偶然参加しておりまして・・・
彼女たちに通訳してもらっていました(^_^;)
この場をかりて御礼を・・・『ありがとネ



そして、『新婚旅行はジョンミューアトレイルに行きたい』
という、積年の夢が叶わなかった旦那様・・・
どうしても行きたいときは、再婚してくださ~い^^


 


 


・・・・最後に・・・・


一緒に歩いたデカザックちゃん・・・ご苦労様でした(^∀^)



          すべてに感謝です(^∀^)


 


 


 


 


 


童話の世界から現実に戻っちゃいましたネ
相変わらず慌しい日々で、なかなか振り返る時間がないけど

この旅は、一生色褪せない・・・私の大切な大切な宝物です



・・・・お し ま い・・・・






人気ブログランキングへ
←ニュージー娘は、まだまだつ・づ・く(^∀^)
       『ポチ』っと、投票していただけると励みになります

 


 

コメント

非公開コメント

No title

他有為に間欠ですか。4日間お天気なんてめったにないのでは?最高のツアーでしたね。ニュージー娘の続編に期待してま~~す。

No title

最近ぼけがひどくなったのか誤変換多くてすみません。ついに完結ですね。

No title

54kmのロングトレッキングかぁ、僕もバックパッキングスタイルでやってみたいなぁ・・・でも、日本じゃ適当な場所がないんだよね。
次にNZ行く時は、ご一報を。
今からトランクに入る訓練をしておきます!

No title

素晴らしいレポートありがとうございました!どっかの雑誌にでも送ってみれば?
若い頃、世界遺産になる前の屋久島と種子島を旅したコトを想いだしました。やる気満々で1日で海から屋久杉まで上り詰めちゃって、今思うともっとゆっくり歩いて来ればよかったなぁ~
でも日本って人気が出るとハイカーが殺到してしまいますよね…

No title

いい旅は月日が経つにつれ鮮明になったりするねえ、、、
もし夫婦喧嘩して収拾がつかなくなった時は
この二人旅を想い出し・・・
「キャイ~ン!」とやってみる。
善き哉善き哉、おもろい夫婦に幸あれ

No title

やっぱりいいとこだな~。。
改めて行ってみたいと素直に思ったオジさんでした・・。

No title

>Yokohamabaronさん、こんばんは。
ついに完結です♪・・・
いや希望があればミルフォードこぼれ話なども(しつこいですね^^)
本当にお天気に恵まれた4日間でした。
レンジャーの方も『4日間、これだけ天気が良いことはあまりない』と話していました。
続きはニュージー娘で・・・^^

No title

>卍丸さん、こんばんは。
ありますよ日本にも72kmのロングトレイルが・・・
確かエドヤマさんが出るって行っていた『何とかCUP』のコースがそうですね(笑)
でも、私が去年歩いた裏銀座も40km強ありますし、南アルプス全山縦走などすると100kmは超えるのでは?
是非チャレンジしてみてくださいね♪
次にNZに行くお金が・・・(涙)

No title

>ジョン平パパさん、こんばんは。
>素晴らしいレポート
ありがとうございます♪ しつこいくらい長くなってしまい皆さまに申し訳なかったので、そう言っていただけると、とても嬉しく思います♪
超大作なので、とりあえず『女性セブン』にでも送ってみますか(笑)
屋久島も尾瀬も人が多すぎですね。
日本は環境保護よりもお金儲け重視のような気がして寂しいです。

No title

>ハセツネランナー エドヤマさん、こんばんは。
私は2人でたくさん貧乏旅行してきましたが、その全てを鮮明に覚えています♪
今どき『キャイーン』を思いつく旦那様のマニアックな感性が素敵ですね^^
これからも素敵な思い出を増やせるように努力したいですネ(*^_^*)
・・・って、『おもろい』のは旦那様だけであって、ワタクチは普通でございます(笑)

No title

>お気楽さん、こんばんは。
とってもいいところですよ♪
是非とも行ってみて下さい!
当然、飯豊を日帰りするお気楽さんですので、個人ツアーでちょちょちょいっと完歩すると思いますが・・・(笑)

No title

登山靴の置きみやげって・・・
このあとどうしているんでしょ。と素朴な疑問^^
旦那様にミルフォードを一緒に行きましょう♪
って伝えておいて下さい。
もちろんERさんも一緒に。
我が家からは空とちいにゃも参加しますよん。

No title

>でっぱさん、こんばんは。
小屋で履くサンダルを持参しているので、ここで登山靴を脱いでサンダルに履き替えるんです♪
ここに靴を置いていく方は、冥土の土産に人生最後の山歩きとしてミルフォードを歩いたご高齢の方なのでは・・・なんて考えてました^^
ミルフォードは、ぜひまた行きたいです♪
今回で全財産を使い果たしたので、でっぱさんの財力で連れて行ってください・・・ビール運ぶので(笑)

No title

とっても良い思い出になったみたいですね。
時間をたっぷりとって、自然の中でゆっくり過ごすのは普通に仕事しているとこの時くらいしかないですねぇ。
そう、10万アクセスおめでとうございます。これからも楽しいブログ期待してます
ちなみに、ハセツネは結局エドヤマさんは参加できないかな、エントリが2日目で定員オーバーになってしまったので。でもゼッケン無しで参加してもらおうと思ってます。

No title

>榊原さん、こんにちは。
もう定年まで大型連休は取れないような気がします。
10万アクセスありがとうございます♪
地道に続けてきて本当に良かったと思う瞬間ですネ!
でも、ぷららカウンターは何でも拾う不正確な代物なので、そろそろアクセスカウンターは外そうかと考えています^^
エドヤマさん、ハセツネ残念ですネ~
エドヤマさんは安達太良登山マラソンにご招待します(笑)

No title

はじめまして。
今年の3月に、ミルフォードトラックに行ってきました。予約の方法等、こちらのサイトがものすごく参考になりました!参考にし過ぎて、クイーンズタウンのホテルも同じところに泊まってしまいました・・・。
事前にこちらのサイトでじっくりと調べたおかげで、とても楽しめた気がします。ありがとうございました!

No title

>skycalmさん、はじめまして、こんばんは。
ミルフォードトラックの予約方法などは一生懸命書いたので、参考にしてくださった方がいて、とっても嬉しいです♪
日本から行く方はガイドウォークの方が多いけど、
英語が分からなくてもインディペンデントウォーク
を楽しめるということを伝えていきたいです(笑
私は次はルートバーントラックを狙っています!