【子供の遊び場】仙台市電保存館(仙台市交通局)に行ってきました~(^-^)

子供の遊び場(東北)
01 /19 2019
無料で楽しめる鉄道博物館がある!!!
ミラクルな情報を聞いたので、さっそく行ってみることに(^-^)

電車1
るるぶ にっぽんの博物館

ここは仙台市太白区にある仙台市電保存館

大正末期から半世紀にわたり
仙台の街を走り続けてきた市電の姿を
未来に伝えるため平成3年に開館(公式HPより)

場所が分かりにくいですが、富沢車両基地内です。

電車3

館内には3両の本物電車があり

実際に乗車してお客さん気分を味わったり
運転席に行ってハンドルをキコキコしたり
運賃箱の仕組みをガチャガチャいじったり

結構コアなことが出来るミラクルな施設(^-^)

電車2

鉄道ファン垂涎の施設ですが

たいして鉄道ファンでもない上に
仙台市電に何の思い入れもないテレ娘や小娘でも
かなり興奮するレベルの面白さ(^-^)

謎のミニチュアジオラマセットもありました

電車4

この赤いのが大正時代の1号車(モハI型)
一番上の緑が、
市電廃止まで走った123号車(モハ100型)だそう。

案内のおじちゃんがいて、親切に教えてくれます。

--------------------------------------------
仙台市電保存館
 住所: 仙台市太白区富沢字中河原2-1
 料金: 無料
 定休日: 月、年末年始
 時間: 午前10時~午後4時
 駐車場: あり(少ない)
 トイレ: あり
 授乳室: なし
 対象: 制限なし
 参考: こどもとあそぼ! 東北
--------------------------------------------


人気ブログランキングへにほんブログ村
地下鉄運転士さんの制服も着れますよ(^-^)

コメント

非公開コメント

運転士or車掌

お子達は運転手か車掌になっちゃうかもね。
お子達にいろいろな体験をさせているのに感心します。
素晴らしいです。
孫のお嫁さん候補!!!

面白かったです♪

>Yokohamabaronさん、こんにちは。

電車やその仕組みにかなり興味をもったようです。

残念ながらこの日は、
運転士さんの服がクリーニング中だったので
暖かくなったらまた行きたいです(^-^)