(手軽に尾瀬に出会える)ミニ尾瀬公園@桧枝岐村

子供の遊び場(東北)
06 /11 2018
一部バリアフリー化し車椅子の方でも入園ができ
尾瀬を気軽に楽しめる、ミニ尾瀬公園に行ってみました~(^-^)

ミニ尾瀬4
るるぶ尾瀬

・・・とは言っても、花のスタンプラリーを押しにですが

尾瀬の季節を一足早く、気軽に体験出来る公園」として
平成11年にオープンしたミニ尾瀬公園
」(観光協会HPより)

眩しいばかりの緑、遠く見える燧ヶ岳・・・そして、咲き乱れる花々
傍から見ただけでも、チョー見事!!

ミニ尾瀬5

まず、目を引くのが、ミニ尾瀬公園のシンボル「山の神滝

南アルプスの山岳写真で有名な
白籏史朗の写真が納められた尾瀬写真美術館や
小島烏水らと日本山岳会を設立された
二本松市出身の植物学者、武田久吉メモリアルホールがあり

博物館的な要素も満載です(^-^)

ミニ尾瀬6

滝の流れの先にあるロックガーデンでは
ホソバヒナウスユキソウ、コマクサ、タカネナデシコ
といった高山植物が咲き誇り

燧ヶ岳を望む山野草エリアでは
オサバグサ、シラネアオイ、キヌガサソウといった山野草が見られ

もちろん、時期には水芭蕉が楽しめます(^-^)

ミニ尾瀬7

残雪期、紅葉期など尾瀬が厳しい季節や
子連れファミリー、年配の方にお勧めです(^-^)

中には、人類史上初のカフェもあるんですよ~

--------------------------------------------
ミニ尾瀬公園
 住所: 南会津郡檜枝岐村字左通124-6
 料金: 4月~8月 大人500円 子供200円
      9月~11月 大人200円 子供100円
      美術館・メモリアルホールは入館料に含む
 時期: 4月23日(土)~11月中旬
 時間: 9:00~17:00
 駐車場:あり(無料)
 トイレ: あり
 授乳室: 未確認
 対象: 乳幼児~18歳まで
 参考: こどもとあそぼ! 東北
--------------------------------------------

人気ブログランキングへ
←今回はスタンプだけで、園内は入りませんでした(^-^)

コメント

非公開コメント