尾瀬の国から'17 秋(前編)

トレッキング全般
09 /29 2017
今年はアルプス山行でとった夏休みは全部、雨
シルバーウィークは台風直撃・・・お天気に恵まれず(涙)

日程的にはかなり無理がありましたが、草紅葉を愛でに尾瀬へGO!

尾瀬171
山と高原地図 尾瀬 燧ヶ岳・至仏山・会津駒ヶ岳

+-+-+-+-+-+-  過去の尾瀬 +-+-+-+-+-+-+-+-+
  尾瀬の国から'14 秋
  尾瀬の国から'15 秋
  尾瀬の国から'16 晩夏
  尾瀬の国から'17 晩春
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

尾瀬172

今年は昨年と逆のルート
沼山峠~尾瀬沼~見晴(泊)~裏燧~御池のコース予定

初日は行程が長いので朝一のバスに乗車
薄暗いし、朝の木道は夜露で濡れているので、ちょっと危険。

大江湿原まで出ると・・・ホッと一安心(^-^)

尾瀬173

歩くのも達者になったのか
予想していたよりもグッと速いタイムで尾瀬沼到着!!

この辺り、朝の陽射しが射し込んで
草紅葉がとっても綺麗でした(^-^)

尾瀬174

尾瀬沼では、
尾瀬沼周辺の全面改修に向け準備が行われていて
新しい尾瀬沼になる日が待ち遠しいですね。

時間はあるので
取り壊される予定のビジターセンターでたっぷり遊んできました(^-^)

尾瀬175

ここから尾瀬沼北岸を歩いていきますが

北岸はところどころで湿原が出てくるので
変化があってこども達が飽きないのが良いですね。

一昨年、全焼した沼尻の休憩小屋を建て直していました
来年はもっと歩きやすくなりそうです。

尾瀬177

ここからは白砂峠を越えて見晴へ・・・
長くなるので後編で(^-^)


------------(ここから後編、ドッキングしました)--------------


沼尻平周辺の草紅葉はなかなか見ごろ!!
晴れていれば、空と沼と草紅葉のコントラストが素敵なんだろうなぁ~

おぜ1721

ここから白砂峠を越えて
樹林帯の中を2時間ほど歩くと、今日の幕営地、見晴へ

11時前には到着・・・キャンプ場、誰もいないし(汗)

ここまでコースタイム+アルファなので
1年で歩くのも達者になりました(^-^)

おぜ1722

燧小屋で受け付けをし特等席を確保

今日はテント2つ担いできたので、並べて設営、
真ん中にキッチンスペースを(^-^)

雨が降りそうなので17時前には食事を終え就寝

・・・ここからドシャ降り(涙)

おぜ1723

テントをたたきつける豪雨にあまり寝れずに朝を迎え

まだ、しとしと雨が降っているので
見晴休憩所のテラスで朝食

予定を2時間遅らせて、なんとか霧雨に
裏燧林道から御池を目指します!!

おぜ1724

裏燧林道はほぼ樹林帯なので
雨に打たれる心配は少ないのですが
変化が無いので退屈ですね~(^-^)

しかも、雨で道がグチャグチャだし
木道と比べるとハードなコースですね。

おぜ1725

昨日と違って子どもたちのペースも上がらず
コースタイムの1.5倍くらいかかったかな。

4時間くらいかけて、ようやく湿原の端っこ、中田代へ

ここから1時間、頑張って歩いて御池へゴール!!
雨の中、頑張ったここたん&ななたんでした♡

おぜ1726

2日間、ほんとうによく歩いてくれました。

「頑張ったご褒美に何か欲しい?」と聞いたら
「1万円を1万個欲しい」・・・とな(笑)

人気ブログランキングへ
←将来お金で失敗しそうな気がする・・・心配だ(笑)

コメント

非公開コメント