TSL(ティーエスエル) トラッパーC(キッズスノーシュー)

お気にアウトドア用品
01 /17 2018
スノーシューで雪遊びの季節がやってきました~(^-^)
これまで履いたことの無いTSLのスノーシューに初挑戦!

TSL5101.jpg
始めるスノーシュー(33コースガイド)

自分で持っているスノーシューがTSL社製なので
どうしてもTSLのスノーシューをチョイスしてしまいますが

こちらはキッズスノーシュー「TSL 510トラッパーC
もう旧モデルになるのかな。

某所からお借りして、スノーハイクしてきました(^-^)

TSL51031.jpg

去年UPした
TSLのジュニア用スノーシュー「TSL 302フリーズ」より
履きやすいし、軽やか、値段もグッとリーズナブルなので

小学校低学年までなら、「TSL 510トラッパーC」の方がお勧め。
(下の写真がベルクロシステムの「TSL 302フリーズ」)

TSL302 フリーズ21

欠点としては先っちょをカポっとハメるシステムなので
登山靴やスノーボードブーツなどは(おそらく)入らない。

そして、完全にフラットな雪原向きなので
雪山でのバックカントリーなどは(おそらく)不可です。

TSL51021.jpg

簡単に履けるので子どもも嫌がらないというのは
子連れスノーハイクをする点で、これは大きい。

なかなか新モデルが店頭に並びませんが
旧モデルはグッと割引されているようです。


TSLスノーシュー 438アップダウンGRIP【30%OFF】

人気ブログランキングへ
←DOPPELGANGER社製より、TSL社製の方が歩きやすい。

コメント

非公開コメント