【焼失】沼尻休憩所って、こんなだよ(尾瀬の国から’15 秋 其の3)

避難小屋&山小屋
09 /22 2015
2015年9月21日、尾瀬沼の沼尻にあります
沼尻休憩所が焼失」という悲しい出来事がありました。

先週、行ったばかりなだけに残念でなりません。

numa1.jpg
          (沼尻休憩所 北岸から)

+-+-+-+-+-+-+-   尾瀬 2015  +-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+
1. 尾瀬の国から’15 秋 前編
2. 尾瀬の国から’15 秋 後編
+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+


尾瀬沼北岸、沼尻平にあり
尾瀬沼一周路尾瀬縦走路燧ケ岳ナデッ窪 などが交差する

風光明媚な「沼尻休憩所

近隣の小屋から1時間以上離れているため、貴重な存在。

numa6.jpg
          (小屋前のベンチで休憩)


長蔵小屋の管理らしく、
去年訪れた、9月上旬は閉鎖していましたが

今回訪れた9月の中旬は、
PM2時くらいまで・・・と、ごくごく短い時間ではありますが開いていて

食事もいただくことが出来るので寄ってみました(^-^)

numa3.jpg
          (休憩所の中は結構広々)


陽射しの射し込む休憩所にて
小屋の方と尾瀬の話をしながら小休止。

150円とかなり強気な価格設定のメロンパンと
小屋の方がお勧めしていた
天然水コーヒーとを一緒に堪能

numa7.jpg
          (沼尻休憩所で購入したメロンパン)


木々の中にひっそりと佇むトイレも手作り。

環境に配慮したトイレでチップ制。
泡がブクブクって出るスリリングなものでした(*´ω`*) 

子連れだと、ここのトイレも本当にありがたい。

numa4.jpg
          (沼尻休憩所のトイレ)


重ね重ね、焼失したのは残念。
ここがあるとないとでは、尾瀬の安心感がだいぶ違いますね。

尾瀬だと「再建」もハードルが高いと思いますが

良い方向に進むと良いな・・・と願っております。


numa5.jpg
          (尾瀬沼南岸 小沼湿原側から)


尾瀬保護財団の公式ホームページに寄りますと

尾瀬沼北岸自体は通行に問題がないようですが
南岸(沼尻~南岸の白尾・皿伏山分岐間)が通行止めとなり、
休憩所はもちろん、沼尻のトイレも使用不可とのことですので

尾瀬に入られる方は、公式HPで最新情報を入手されてから行かれると良いと思います。

尾瀬保護財団の公式ホームページ(→こちら)



人気ブログランキングへ
←人命にも係ることだし、バケツリレーで消火活動したと聞いて
          山の中に小屋を建てることの難しさを感じました

コメント

非公開コメント

えええぇえ

そんな。原因はまだ分かってないんでしょうね。
何回か利用しましたし冬季も目印になって安心感がある建物でした。

残念です。

>Yokohamabaronさん、おはようございます。

> そんな。原因はまだ分かってないんでしょうね。

出火元は発電機か?調理場か?って話でした。

> 何回か利用しましたし冬季も目印になって安心感がある建物でした。

ここがあると安心して縦走できるのですが
無いと東西3時間くらい小屋がないので、不便になりそうです。