自宅洗濯機でダウンジャケット、ダウンシュラフを洗ってみる♪

お気にアウトドア用品
05 /22 2013
原発事故以降、洗濯物を干せないので
ダウンジャケット、ダウンシュラフを洗わずしまっていたので

今回、3シーズンぶりに・・・
自宅洗濯機で洗ってみました{/チョキ/}


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


今回は2つのダウンクリーナーを使い比べ性能チェック。

まずは、以前の使い残り
リバイベックス(Revivex)ダウンクリーナー1260円(写真左/黄色)

今回、買い足したのは
NIKWAX(ニクワックス) ダウンウォッシュ1260円(写真右/緑色)

そのダウンクリーナーの評価は
最後にするとして・・・





・・・・さっそく、ダウンを洗ってみましょう・・・・


まず40度くらいの「ぬるま湯」に
ダウンクリーナーを溶かして
汚れが目立つところをジャバジャバ洗い

    ↓

そのお湯ごと洗濯機に投入し
さらにぬるま湯を足したら・・・

「手洗いコース」で全自動オン!!!

    ↓





洗い終わったら、天気が良い日に
お日様の下で

干す! 干す! ひたすら干す!

    ↓


私の場合は、晴れの日を狙って
3日間くらい干します。

    ↓

乾いたら、ダウンの「よれ・縮み」を
手で丁寧にほぐして修正します
)濡れているときにやると、ダウンが千切れます。

    ↓



    

ダウンシュラフのみ
コインランドリーにある大型乾燥機で
仕上げ乾燥すると・・・

    ↓

気持ちの良いくらい ふっかふかになりま~す(*^~^*)

    ↓

私はペシャンコになるのが嫌なので
洗濯ネットに入れ、
ふんわりとした状態で保管します

    ↓

ここまでの作業、もの凄く簡単!

ダウンジャケット4着とダウンシュラフ3つを洗って
お値段たったの1423円!

(水道代、電気代除く)





・・・・で・・・・

ダウンクリーナーの評価ですが
仕上がりは、正直どちらも同じだと思います。
ただ・・・

Revivexダウンクリーナー 詳しい商品説明は(→こちら)

モンベルが代理店なので、モンベルショップで手に入ること
濃縮タイプなので
ジャケット12枚まで洗えることが魅力で


NIKWAXダウンウォッシュ 詳しい商品説明は(→こちら)

amazon.co.jpで取り扱っているので
大幅値引きをしている上に、送料無料なのが魅力でしょうか

     


人気blogランキングへ
←ふかふかになったシュラフを見るととっても気持ちが良い。
           避難小屋にでも泊りに行きたいネ(^∀^) 応援よろしくです

コメント

非公開コメント

No title

うまく出来るんですね。
感心しました。

No title

>Yokohamabaronさん、こんにちは。
とてもふっくら仕上がります。
ダウン製品がたくさんあるので
安上がりで済んで助かります^^