『岩手県 元湯夏油温泉』へ泊まりに行っちゃいました~♪

旅行記・お出かけ
11 /07 2011

自腹で温泉旅館に泊まりに行く事が不可能な
哀しき貧困層、テレマーク娘の旅は・・・

またしても、一枚の無料宿泊券から始まります{/チョキ/}


 

・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆・゜・。 


・・・・諸事情により・・・・

情緒ある岩手の名湯秘湯
元湯夏油の無料宿泊券を頂いたので

100%源泉掛け流しの良質な温泉で
SEXYな体を癒そうと・・・ 疲れた体を癒そうと・・・^^

冬期閉鎖となる前に滑り込みセーフで行って来ました{/音符/}



こちら・・・山の中にある温泉で

片側が崖になった、恐ろしいほど細い山道を
オシッコをちびりながら運転しないと辿り着かない
難攻不落の秘湯です^^

・・・・で・・・・

オシッコをちびりながら運転し
やって来ました元油夏油温泉 (っ´Ι`)っ



 



ちなみに夏油温泉は
本館・別館・駒形館・紅葉館などなど
「○×館」がたくさんありますが
どれもこれもが鄙びていて、旅情を誘います


これまで私は(もっとも年季が入っている)
自炊館にしか泊まったことがないため

今回ご招待された嶽館は、
高級ホテル並みにゴージャスな佇まい(^u^)





元油夏油の魅力と言えば、
何と言っても魅惑の温泉!!!

源泉の異なる7つの温泉」が湧き出ていて

そのほとんどが基本的に混浴で
女性専用時間のスケジュール表がいただけるのだが・・・
そのタイムテーブルが結構細かくて
いちいち理解するのが、面倒くさいので

どうせ男性はおじい様しかいない(と思われたので^^)
とりあえず、近い順から混浴に入ってみるのだ{/温泉/}




続いて旅館の楽しみ『お料理ですが・・・』



あまりにも夢中になって食べていたので、
大人の『お食事写真』を撮るのを忘れてしまいました^^

でも、山の中らしく山の恵みが
ふんだんに盛り込まれたお食事はなかなか美味

幼児連れだと、お酒が楽しめないのが難点だが
日本酒と一緒に食べると
至極の極みだと思います(^∀^)


ここたん には『幼児食』をご用意していただきました{/嬉しい/}





ちなみに、さすがに露天風呂には入れない
ななたん は、内風呂「小天狗の湯」へ

小天狗の湯」は、鄙びた外観からは想像も付かないくらい
清潔感のある内風呂でした(^u^)


・・・これだけ褒めちぎれば、
無料宿泊券を下さった企業様も
さぞかし喜んでいることだろう・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ


        
 NHK連続テレビ小説 あまちゃん 能年玲奈 featuring 天野アキ 完全保存版


 


(※)元湯夏油の公式HPは(→こちら)で~す
なお、ご招待してくださる温泉宿様は
随時、募集しておりま~す{/チョキ/}



人気blogランキングへ
 ←東北屈指の名湯!本当に素晴らしい湯!
      でも次は、やっぱり自炊館で連泊して温泉三昧だな・・・


元湯夏油旅館 / 西和賀町その他)
夜総合点★★★★ 4.0

コメント

非公開コメント

No title

嶽館はいいですね。6月行ったとき自炊棟に朝食が運ばれるの知らなくて間違えて朝食は嶽館で食べちゃいました。豪華だった!
アッチッチの元湯には入れましたか?
私は1分は入れなかった気がします。
その近くの川のすぐ横の底から泡が出てくる小さな湯が一番良かったです。小天狗の湯はとてもきれいでしたね。

No title

こんばんわ、これは得をされましたね♪
お子様達も羽を伸ばせたと思います、良かったですね♪
ゲトー、混浴の言葉につい熟読してしまいましたが(笑)
それにしても、ERさんは鎖場より山道の運転の方が怖いのかな?うーん、山屋さんって不思議です。。。

No title

>Yokohamabaronさん、こんばんは。
夏油は、それぞれ温度や効能が違うので面白いですね~
お風呂は全部入りました♪
熱いのも根性で入りましたが(笑)やはり川沿いの野天が一番風情があってよかったです。
本当に湯が素晴らしいですね!

No title

>mahnianさん、こんばんは。
ゆっくり温泉で休めるというのは幸せなことですね~。疲れもとれました♪
ちょうど雨模様のお天気だったので、露天風呂も空いていて気兼ねなく入れてよかったです♪
鎖場は自分でコントロールできるので大丈夫ですが、山道は対向車が暴走していると避けられないし、そもそも運転が上手でないので苦手です(涙)