【産後登山】巻機山の高層湿原散策へ(後編)

レポ: 関東・甲信越の山
08 /09 2011

山ガールでも独女でもない産後女性による
出産後のリハビリ登山、【産後登山
コナミスポーツクラブに取り入れられる日は来るのかっ!


 

巻機山の高層湿原散策へ(前編)は(→こちら)で~す

★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆・゜・。



・・・・で・・・・

7合目を超えると、見晴らしもよくなり
展望を楽しみながらの山歩き

足取りも快調で
あっという間にニセ巻機山(9合目)に到着です{/チョキ/}




ニセ巻機山の少し先にあるのが巻機山避難小屋(→こちら)

とっても立派な避難小屋で
ここに2泊・3泊して周辺を散策したいくらいです
この辺り一面の高層湿原帯は
快適な木道歩きを満喫でき、時間を経つのを忘れます。

例えるなら、巻機山山頂周辺は
北アルプス「太郎平」のような雰囲気ですネ(^u^)


ちなみに、下の写真の山、こちらが割引岳(・・・らしい^^)




避難小屋から巻機山山頂
景色や湿原を楽みながら歩くと
そう、時間はかかりません。

母乳パットを湿らせながら、登り続けること4時間弱
いやぁ~我ながら頑張りました

標高1967m・・・巻機山山頂で~す{/チョキ/}

.。゚+.(´▽`)゚+.゚イェ~イ




山頂は少し開けた休憩地点となっていて
展望も、いとおかし。
四方の名だたる山を俯瞰することが出来ます


ここから先に最高地点や牛ヶ岳といった
リアルな山頂】があるらしいのですが

同行者である百名山ハンターにとっては
百名山山頂の道標の前で証拠写真を撮る』ことが
唯一無二の目的でございますので

・・・当然、下山(^_^;)




牛ヶ岳などのリアルな山頂方面へ続く稜線は
とっても見事
山頂周辺の高層湿原は、言うまでも無く
とっても壮観


高層湿原でゆっくりのんびりしたかったけど
歩くのが遅くて時間を要したので
ゆっくり出来なかったのと
汗よりも母乳に濡れる登山となったのが

・・・ま、心残りでしょ~か^^




巻機山は会津駒ヶ岳に似た
とっても「たおやか」な優しい山ですね。

しんどいのは序盤だけ!
展望が開けると、それはもう快適な山歩きが続きます

残雪からの息吹や、梅雨に濡れるお花や、
寒風の中の草紅葉など・・・
四季を感じる事もできそうです。
是非、晴れた日に行ってみてくださいネ{/パー/}



人気blogランキングへ
←百名山とか、アルプスとか、標高とか・・・
           そんなの関係なく、やっぱり山は気持ちいい

コメント

非公開コメント