【産後登山】巻機山の高層湿原散策へ(前編)

レポ: 関東・甲信越の山
08 /01 2011

小娘が山に登ってどぉするんだぁぁぁぁ~{/グー/}

山ガールの次は、結婚・出産を経た
小粋な30歳女、セレブリティな40歳女による
出産後のリハビリ登山、【産後登山】が
ブームになるとか・・・
ならないとか・・・なるわけないとか・・・


 

★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆・゜・。


・・・・ま・・・・
自分がもう「山ガール」とは呼ばれない
「山ババァ」の年齢だから言ってるんですけどねん

ここたんも1歳を過ぎ
安心して旦那様に預けられるようになったので
山頂付近には、秘密の花園・・・
高層湿原ワンダーランドがあるという噂を聞きつけ
巻機山まきはたやま)」へGO!


・・・・で・・・・
桜沢の駐車場の奥におる登山口からスタート{/チョキ/}

すぐに、デンジャラスな割引沢コースと
無難な樹林コースとの分岐になりますが
根性無いので、樹林コースをチョイス(^_^;)






序盤は、石がゴロゴロで歩きにくいです^^
程なく尾根道に入ると
それほど急斜面でもないので
産後のなまった体には丁度よい(^u^)


が、徐々に斜度がきつくなり・・・
息もきつくなり・・・
体もきつくなり・・・
緩んだ下腹部が、あぁ恨めしい^^

この辺り、展望もなく、結構辛いです{/まいった/}





2時間余り・・・泣きながら登り続けると
目の前がドドドォォォォ~ンと開けて
6合目の大展望台に到着します{/音符/}

地元の方が
「あれが割引岳だよ~」と教えてくださり
「うひょぉぉぉ~!スッゴイですねぇ~!」と
スマイル交じりに、相槌を打ってはみたが

・・・ま、正直どれなのかは不明です




7合目まで来ると
いよいよ前巻機山ニセ巻機山)の山容が
ダダダァ~ンと迫ってきて
テンションも上がります

ここから先は
巻機山避難小屋(→こちら)、高層湿原、山頂に向かって
眺望と山の緑を堪能しながら
快適な山歩きが続きます(^∀^)

(ちなみに、このコースは随所に【〇合目】という
道標があるので、とっても歩きやすいです)




とりあえず、本日はここまで。
次回は山頂、高層湿原が登場するぅぅぅぅ~っ!?

・・・・予定です.。゚+.(´▽`)゚+.゚イェ~イ

とめどなく母乳があふれ出てきて、
急きょ下山・・・
というオチではないことを祈って下さいませ~{/パー/}



巻機山の高層湿原散策へ(後編)は(→こちらです


人気blogランキングへ
←なお、出産後の登山者でも20代の方は
          まだまだピチピチ
、「山ガール」呼んで下さいませ~

コメント

非公開コメント

No title

ななたん出産後はまだまだ登山は厳しいですね。
上高地は5歳の孫がよく歩いてくれました。

No title

>Yokohamabaronさん、こんにちは。
まずはハイキングからでしょうか。
上高地は雨で残念でしたね。でも、雨の梓川も素敵そうですね。

No title

お~、テレ娘ファンとしては嬉しい久し振りの登山スタイル!
見てよかった~感動です(^^ゞ
私も天国の様な湿原をまったり歩くのは大好きす。

No title

>リンゴさん、こんにちは。
まずはハイキングからでしょうか。
岩手県だと姫神など歴史のある山や八幡平など山頂まで程よい山があるがので、少しずつ楽しみたいと思っています。

No title

はじめまして!
青森県に住んでいて登山をしているので訪問させていただきましたw
福島は飯豊や朝日や関東方面の山が近くてすごくうらやましいです。
北東北にもけっこういい山ありますよ(^^)
それに産後にすぐ登山復帰って素敵ですね☆
これからよろしくお願いします♪
あと、できればでいいですが相互リンクもお願いします。

No title

>ゆっけさん、はじめまして、こんにちは。
青森を始め北東北にも素敵な山と素敵な温泉がたくさんありますね。
冬になったら酸ヶ湯で山スキーと温泉を楽しむのも魅惑的ですね~♪
リンクも貼っておきます♪今後ともよろしくお願いいたします。

No title

「産後登山」がブームになってコナミスポーツのカリキュラムになったら、指導者で千葉のコナミスポーツまでおいでください。(笑)
 ここ数日連日の猛暑、今の福島はなかなか外で思いっきり遊べないし、プールもダメな場所が多いみたいで、室内ばかりでたいへんでしょうが、熱中症に気をつけてくださいね~。

No title

>IKさん、こんにちは。
コナミのプログラムだと「Body Sango」でしょうか(笑
福島はとてつもなく暑いです。昨日は福島市にいて死ぬかと思いました^^
37度の猛暑の中、マスクに長袖の子供もいますので、国家に見捨てられた子供たちは哀れとしか言いようがありません。
まるで映像で見た北朝鮮の子供のようです。