日本百名山【幌尻岳】でござ~い♪(前編)

レポ: 北海道・東北の山
08 /23 2010

書くこともないので、幌尻岳の続きでも・・・

アプローチが不便な幌尻岳、
根性のないワタクチは、一番登りやすい?と言われる、
平取町コースからスタートしま~す{/グー/}


 



★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆・゜・。


・・・・が・・・・

一般車両は早々とゲートに堰き止められ
(かなり大きい駐車場があります)
ここから、車道歩きが延々と続きます


この車道歩きが、辛いことこの上ない(^_^;)
ヘロヘロと車道を歩くこと2時間弱・・・
ようやく取水ゲートに到着{/チョキ/}


ここからは崖をよじ登り、大岩を巻くなどし
しばらく川岸を歩いていると、渡渉ポイント到着

い・よ・い・よ・・・渡渉開始です


          入る前はかなり勇気がいる



私が行ったのは小屋開きの日だったため
まだまだ水量が多い上に
何よりも融雪水が冷たくて・・・冷たくて・・・

長時間川に漬かっているのがかなりシンドイ{/まいった/}

その上、踏み跡がまだ乏しく、渡渉ポイントが不明瞭で
物凄い水音を立てながら荒れ狂う川を前に
危険を察知したワタクチは
ビビビビビィ~と、『助けてラブビーコン』を送っていたところ


幌尻岳に100回登ったと豪語する
【自称】幌尻の主が {/ピカピカ/} 電波を受信 {/ピカピカ/}

『不安なら俺について来い!』と言う その横顔が・・・
 

            思った以上に水量多し・・




・・・・かなり胡散臭い・・・・



・・・が、悲しいことに、
この爆裂水量の川を渡渉していくには
どう見ても胡散臭い幌尻の主を信じるしかないため

幌尻ウンチクを聞きながら付いて行った所
とある理由より(文末に記載)大幅に時間をロスし
コースタイムの1.5倍の時間を掛け

スタートから5時間30分・・・
前回紹介した幌尻山荘(→こちら)に到着

゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. イッツァ(´▽`)ミラク~ル ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.


なお、本日は、幌尻山荘にて ご就寝でございます{/ZZZ2/}


          貴重な存在の山荘です。



・・・で、翌日は、夜明けと共に出発です{/グー/}

山荘までは『渡渉の連続』だったけど
山荘からは『急坂の連続』となり

深い樹林に包まれて展望もない中、
これまた衝撃的な角度の上り坂に汗が絞られます^^



          かなりの急坂です。



急坂の途中に『命の泉』という水場があるので、
お水の補給には丁度よいですね
(でも、水場は登山道から100m近く下ったところ)

ハイマツ帯まで行くと、少し展望が開け
もう ひとふん張りして稜線に出ると
幌尻岳から戸鳶別岳へと続く稜線が豪快に見え


一気にテンションがあがり
アドレナリンとドーパミンとフェロモンが
どばどばどば・・と、身体の中から湧き出す
特異体質のワタクチでした・・・^^


           見事なまでに雄大な山容




ここから山頂までは、
目もくらむ程、彩り艶やかな花畑と
見事なまでの圧巻カールが待っていますが

山頂までは次回後編(→こちら)でUPしま~す{/パー/}



・・・・ちなみに・・・・

私の渡渉スタイルは、川の中で最も滑りにくい上に
黒と茶のコントラストが女心をくすぐる
オシャレさバツグン!『幌尻岳オフィシャル』(嘘^^)の
地下足袋に藁草履でした{/音符/}


         藁草履の履き方が難しい。



幌尻岳ポイント
お金さえあればTAXIで取水施設まで来れると小耳に挟みました。
(登山者からの伝聞なので、要確認)

幌尻岳もっとポイント
下山のときに、ここ(取水施設)に自転車が数台止まっていました。
登山口(車止め)から、ここ(取水施設)まで自転車で来ると
車道を歩かなくて済むので、楽チンなこと この上ないですね。

幌尻岳ウルトラポイント
幌尻の主は『ヒグマ対策』も万全でクマスプレー完備
そしてロケット花火を50本位持っていて
10分歩くたびにヒュゥゥゥゥ~て、打ち上げるので
なかなか先に進めず・・・(ヒグマ対策としては効果大!)

しかも最後の方は渡渉で花火がしけってしまい
なかなか着火せず、ますます時間をロスする有様でした・・・^^


幌尻岳 後編は(→こちら)で~す。


人気blogランキングへ
←(教訓)どこの山にも出没する【自称 この山の主】は・・・
           そうそう信用してはいけない。ポチっと応援を~

コメント

非公開コメント

No title

明日25日から山友(スキーで一緒になった他の2人です)が幌尻岳いきます。4月に小屋を予約していました。
今年は雨が多く川の水量が多いので私はやめておきました。

No title

>Yokohamabaronさん、こんにちは。
今の時期だと、まだまだ混んでいるのでしょうね。
今年は幌尻で流されてお亡くなりになった方もいたので
十分注意して楽しんできてくれるといいですね~
天気も良さそうだし気持ち良さそうです♪