頼母木山避難小屋ってこんなだよ♪(飯豊連峰)

避難小屋&山小屋
07 /27 2010

おかげ様で、とっても評判がよろしゅぅ~て
こちらの山小屋・避難小屋シリーズも

だからどうしたの・・・第36弾を迎えることが出来ました{/チョキ/}


 


・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆

【朳差岳(えぶり差岳)】に立ったのだ! 「前編」は(→こちら)で~す。

   
  えぶり差岳 登山MAP(拡大します)

・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜★・。・。☆・゜・。・゜。・。・゜★・。・。☆


えぶり差岳避難小屋に泊まる予定が・・・
生憎の悪天候と
足りない根性のおかげで
急遽お世話になることになりました(^_^;)

・・・・こちらが・・・・

{/ピカピカ/}頼母木山避難小屋(通称:頼母木小屋)でございま~す{/ピカピカ/}


        うぇぇ~るかぁ~む たもぉぉ~ぎ



こちらは飯豊連峰の稜線上にありますが
ほとんどの縦走登山者は


石転び沢大雪渓梶川尾根丸森尾根を下って
天狗平に下山するので
シーズン中でも比較的静かに過ごせるのが
オススメポイントの一つです。


         外観も綺麗です。


 


避難小屋なので、自炊が基本ですが
ここは
キッチンスタジアム(水場)が比較的綺麗なので

快適うきうき気分で
クッキングパパになることが出来ます。


          私はカップメンですが・・・^^



・・・・もちろん、売店併設・・・・


   
       .。゚+.(´▽`)゚+.゚イェ~イ


 


・・・・ま・・・・

飯豊はどこもそうですが
避難小屋のビールを『あて』にしてはいけませんので
あしからず・・・(^¬^)    

小屋の内部も綺麗に清掃されていて
気持ちよく使うことが出来ました。

収容人数は30人程度でしょうかねぇ~


         小屋内 (2階)



・・・・そして・・・・

頼母木小屋の一番のオススメスペシャルポイント
{/ピカピカ/} トイレ内部 {/ピカピカ/} にあります

゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+..。゚+. (´▽`)イヤァ~ン ゚+.゚.。゚+.゚+.゚.。゚+.+.゚+.

かの有名なアレがありますので
ポタリングが好きな人はトイレから出られませんよ{/音符/}


 



人気blogランキングへ
←ちなみに名前は「たもぎごや」(^∀^)
           山奥で女は自転車を漕ぐ・・・。ポチっと応援を~

コメント

非公開コメント

No title

キャンプ場みたいな立派な炊事場で水は豊富そうだし、稜線上にあるとは思えない整った小屋ですね。
今週、本当は木~日の4連休で飯豊に向かおうかと思ってましたが、休みが取れず断念。
天気もイマイチだし休みを持ち越して、晴れた日狙って行ってみたいと思います。

No title

きれいな小屋で、水も豊富のようですね。
ビールのお値段がちょっと高めですね。

No title

>たけさん、こんにちは。
今週末は午後からザーッと雨が降る微妙な天気ですね。
飯豊縦走は連休が続かないと行けないので、私もなかなかチャンスがやってきません。
お盆が過ぎると人も少なくなるので、その頃がよいかもしれませんね。

No title

>Yokohamabaronさん、こんにちは。
避難小屋なので、ビールは高いですね。小屋番さんがいなかったりすると買えないので、あまりアテにはなりませんが(笑
飯豊も小屋が新しくなったりして、快適になってきました。

No title

頼母木小屋って水がドバドバ流れているのが良いですよね~。小屋もきれいだし泊まってみたい小屋です。
 昨年9月に門内小屋に泊まったのですが、水はチョロチョロで今にもなくなりそうでした。
 飯豊は今年紅葉の時期に行きたいなぁと思っています。

No title

>IKさん、こんばんは。
頼母木は水量が豊富なので安心して泊まれますね。
飯豊は涸沢のようにきらびやかな紅葉ではないけど、深い深い紅葉が楽しめるので私も大好きです。
ここたんを稜線まで持ち上げる体力があれば是非行きたいですねぇ~(笑