テレマーク娘。

anime-seven3.gif
image.gif

『テレマークスキー』と『テント』と『ここたん』と『ななたん』を担いで山に分け入るERちゃんのブログ
コドモ × アウトドア + デフォルメ = ムゲンダイ

ジャムお姉さんになるよ

2007年 06月 30日 (土)

ピン ポン パン ポ~ン 
私のやさい畑イチオシが遂に取材されましたぁ~

 

「07'夏山テント山行」 の予定

2007年 06月 29日 (金)


今年の『アルプスをテントでGo!』は
7月末に北アルプス裏銀座に行こうと思っています。
 


 

 

アイガーの夜明けぜよ

2007年 06月 27日 (水)
スイスアルプス、「アイガー」の日の出です。まさに「荘厳」という言葉がピッタリですね 
すごいな~K君は、毎日こんな素敵な景色を見てるんだ!

070625_124429.jpg

 

アイガーと新妻とオスプレー

2007年 06月 26日 (火)

さて、アイガー新妻オスプレーをこよなく愛するActiveK君

(の新妻HMさん)から、スイスアルプス最新情報がぁぁぁ!!!


 

 

アイガー北壁 制覇中だよ??

2007年 06月 25日 (月)

命を駆けアイガーを制覇しに?スイスアルプスに旅立ったActive K君  
天気にも恵まれ、無事アイガーの麓へ到着したそうです。
すご~い!!

070624_194054.jpg

 

鳥海山に登ったよ 後編

2007年 06月 23日 (土)

後編では、河原宿から雪渓を越えて鳥海山山頂までを報告しま~す


  鳥海山に登ったよ(前編)は →こちら




 

 

Attackに行くよ

2007年 06月 21日 (木)

今日はお休みなので、今やっと「おめざ」しました{/細目猫/}って、もう11時30分かいっ{/大汗/}


でも。{/雨/}なので目覚めからブルー。こんな日は、久々にAttackに行くぞ{/ダッシュ/}
張り切りすぎてゲロゲロ~ってなんないようにしないと{/汗/}

 

鳥海山に登ったよ 前編

2007年 06月 20日 (水)

6月17日()に 鳥 海 山 に登りました{/チョキ/}


湯の台口から山頂への感動レポート?(前編)のはじまりぃ~

 

スゴイことになってるよ!

2007年 06月 19日 (火)

何と{/!!/}(つд⊂)ゴシゴシ
ブログピープルのご当地ブログ「福島県ランキング」でぇぇぇっ!


 

 

ブログピープルのランキングが最下位だよ~

2007年 06月 18日 (月)


ず~っと、福島県ご当地ランキング270ブログ中270位{/悲しい/}なので
 

 

鳥海山の山頂にいるよ(^_^)v

2007年 06月 17日 (日)


湯の台コースを5 時間かけて登りました。天気に恵まれサイコーです!
詳細は後日書きま~す

 

北海道トラックスの詳細だよ 後編

2007年 06月 16日 (土)


北海道トラックス
コンドミニアム{/家/}なので大人数でも泊まれます

 

ブログピープルにトラックバックしているよ

2007年 06月 15日 (金)


今度からBlog Peopleのサイトの興味のあるジャンルにトラックバックすることにしました{/チョキ/}

 

北海道トラックスの詳細だよ 前編

2007年 06月 13日 (水)

 


私のブログをみると「北海道トラックス」を検索してから辿り着く人が多いので
北海道トラックス」について
私が宿泊した範囲で分かる詳細を書いておきます。

 

やさい畑は花盛りだよ

2007年 06月 12日 (火)

ピン ポン パン ポ~ン 
今日はポカポカお天気{/晴れ/}なので、夕方から畑をお散歩で~す

 

素敵な式で涙がでたよ!

2007年 06月 11日 (月)


昨日はK君&HMさんの披露宴{/複数ハート/}

 

天を突くアスパラだよ

2007年 06月 09日 (土)

ピン ポン パン ポ~ン 
ただ今アスパラ最盛期{/ピカピカ/}


 


 

 

きゅうり畑で収穫したよ

2007年 06月 07日 (木)

 ピン ポン パン ポ~ン
ハウス内のきゅうりは元気に大きくなってきました。


 

 

こっそり練習しているらしいよ

2007年 06月 04日 (月)

200705312105000.jpg
6月10日は友人K君&HMさんの結婚式です
余興の極秘練習風景がコッソリ送られてきました。

 

テレマークスキーでニセコアンヌプリを滑走したよ 後編

2007年 06月 01日 (金)

我々「あるある国際親善隊」は
グランヒラフスキー場のリフトを降りてから20分ほどスキー板を担いで登り
ニセコアンヌプリ山頂へ。山頂には多くのスキーヤーやボーダーがいるが、
我々はここから本格的なバックカントリースキーに突入{/ダッシュ/}


 

 
お気に入り
月別アーカイブ(Since2005)
全記事から検索

カスタム検索